悪人こそ救われ、いい人は損するだけ

最近、ビジネスをやっている人からの相談より、家族の悩みや自己肯定感が低く悩んでいる人に会うことが多いです。

家族と離れ「20億円たちと戦う孤独な父」
40歳の娘のことが心配だと「過保護・過干渉」に気付かない現役70歳アパート経営大家。
子どものためという建前で、パートナーのことを空気にしている40代主婦。

あなたは、苦しみを隠して、表面上笑顔になっていませんか?
そんな不幸をエンジョイしてみませんか?
超一流、百選練磨のリアル弁護士からいちゃもんを言われている人もいます。
ONEPIECEの海軍だったり、西洋の魔女狩りや奴隷制度、日本だと武士の切腹のように、
おかしなこと、理不尽なことでも相手が権力とお金をもっていれば、それが正義にすらなるんですね。
舛添前東京都知事も逆切れ弁護士をつけたため、辞任だけでなく、家族崩壊になったしね。
っていうか、何が正義で、何が悪かって話。
それがこのツールもね。

インターネットマーケティングで有名な「どか~ん」の大田さんから紹介されたもので、最近はよく使っています。とくに「機能4」MP3・MP4データ抽出機能。
YouTubeにアップしてある動画の音と動画がこのツールでゲット出来るという優れもの。
ん? いいの?って、マジメに考えた僕ですが、

 

便利なものは便利。
何が正義で、何が悪かはその後の時代が決めることだから。
例えば好きなアーティストのプロモーションビデオや、同様のライブ音源などもこれでダウンロード出来ます。
セミナー動画や談話・講演などのYouTube動画もネットが繫がっていなくても大丈夫!

さらにいいのが、表示中のミュージックビデオからMP3の音声だけを抽出し、オーディオにすることが出来ます。

こういったツールを使っているだけで、アイデアが広がります。
10歳以上、脳年齢が若返ります!

いまの若い人や義務教育を受けている人は、エリート大人に食い物にされていて、かわいそう。エリート大人は自分が正義だと思っているからやっかい。僕もそうならないように、つねにフレキシブルになろうと思っています。


PS.
常に戦い勝ち続けるエリートではなく、戦わずして負けない「脳科学マーケティング&映像心理メソッド」を推進中。最近は自身の人間関係(家族)を踏まえたメンタル相談を引き受けています。

モットーは『目の前に会った人の可能性を無限大に広げ、柔らかい「あたまの使い方」で、笑顔にする』こと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 − one =