新登場 ALFA ROMEO 安い割引 アルファロメオ Spider アウトレットセール 特集 型式:939 スロコン PPT NEW スロットルコントローラー 品番:3706

新登場 ALFA ROMEO/アルファロメオ  Spider/型式:939 NEW PPT スロットルコントローラー(スロコン) 品番:3706

12822円 新登場 ALFA ROMEO/アルファロメオ  Spider/型式:939 NEW PPT スロットルコントローラー(スロコン) 品番:3706 自動車、オートバイ パーツ コンピュータ 品番:3706,NEW,elle-okina.net,自動車、オートバイ , パーツ , コンピュータ,ROMEO/アルファロメオ,新登場 ALFA,PPT, Spider/型式:939,スロットルコントローラー(スロコン),/compositorial1931628.html,12822円 新登場 ALFA ROMEO 安い割引 アルファロメオ Spider 型式:939 スロコン PPT NEW スロットルコントローラー 品番:3706 12822円 新登場 ALFA ROMEO/アルファロメオ  Spider/型式:939 NEW PPT スロットルコントローラー(スロコン) 品番:3706 自動車、オートバイ パーツ コンピュータ 品番:3706,NEW,elle-okina.net,自動車、オートバイ , パーツ , コンピュータ,ROMEO/アルファロメオ,新登場 ALFA,PPT, Spider/型式:939,スロットルコントローラー(スロコン),/compositorial1931628.html,12822円 新登場 ALFA ROMEO 安い割引 アルファロメオ Spider 型式:939 スロコン PPT NEW スロットルコントローラー 品番:3706

12822円

新登場 ALFA ROMEO/アルファロメオ  Spider/型式:939 NEW PPT スロットルコントローラー(スロコン) 品番:3706

PPT

NEW 4代目”NEW PPT(~Plug-in Power Throttle~) 登場! 

PPT



PPTスロットルコントローラー”性能追求型スロットルコントローラーの定番とも言えるPPTシリーズの最新モデルです。
4代目となる今回のモデルではサプライヤーをオーストリアINTERSTAR社よりドイツDTEシステム社に変更、
その他はコントローラーのデザイン変更にとどめ、機能や操作性、
スロットルコントローラーとしての飛びぬけた性能は基本的に変わりません。

もちろん電子基板やCPUなどの性能は年月相応に向上していますし、
開発者の自己満足的に?プログラムマッピングは常にブラッシュアップを行っていますので、
鋭い方ならその差に気づくかもしれません。
従来モデルも十分な性能を持っていますので、
その差はかなり小さいと思いますが、そんな比較も楽しいかもしれません。




・適合車種: ALFA ROMEO
・型  式: Spider:939
・年  式: 2006年~2010年
・品  番: 3706
・備  考: -


※適合確認は必ずメーカーページにてご確認ください※
※タイミングにより欠品の場合は納期1カ月程かかります※

新モデルになって新登場です!
高性能スロットルコントローラーのベンチマークとして、
初代PPTの発売以来長きにわたって多くのユーザー様に愛され続けている
PPT(プラグインパワースロットルコントローラー)が新しく生まれ変わりました。
4代目となる最新モデルでは、定評ある性能&プラグインの簡単&安全装着はそのままに、
コントローラーのデザインを一新!比較的小型のコントローラーを採用しつつ、
グローブ等を装着したままでもモード変更&ポジション設定をしやすい新設計デザインとなりました。
制御機能は従来品通りです。余計なギミックや追加機能等はありませんが、
各適合車両(制御システム)別にもはや熟成の域に達した専用制御プログラムがインストールされていますので、
ハーネスやコネクターのみを交換して各車に対応する汎用プログラム製品に比べ、
スロットルコントローラーとして最も重要な“性能”そのものが大きなアドバンテージとなります。

PPT

●新型PPTは100%弊社ハンズトレーディングのオリジナルデザインです。
コントローラーのボタンデザインは多くのユーザー様、各協力販売店様からのご意見をフィードバックし、
より直観的に操作できるレイアウトにいたしました。
また夜間の操作やシート下への装着なども考慮し、
コントローラーを見なくてもブラインドコントロールがしやすいよう、各スイッチの形状(触感)にも配慮しています。


●PPT搭載されるプログラムは、
走行シーンやシチュエーションに応じて自由に選択できる【スポーツ/スポーツプラス/エコ(フューエルセーブ)】の3モード。
また各モードには+3~-3(7段階)の微調整機能が搭載されていますので、
車両特性やオーナ様のお好みに応じてスロットルフィーリングを調整(マッチング)することができます。



●ドライバーに違和感を感じさせず”ギクシャク”感のないスムースなペダルワークを実現するためには、
アクセルオン時の制御だけではなく、アクセルオフ(アクセルを緩める)時の制御も重要なポイントです。
もちろんこれはアクセルオン時の挙動変化程の明確な体感差はありませんが、
PPTではアクセルオフ時にも適切な制御を行うことにより“人の鋭い感覚”部分にも対応、
違和感のないスロットルレスポンスを実現しています。


~取り付け方法~
PPT


車両の待機電源が完全に停止した事を確認して、アクセルペダル裏(又は奥)のベースユニットと、
アクセルペダルのカプラーを丁寧に外して下さい。

外した双方のカプラーに、PPTのカプラー形状を確認しながらロックがかかるまで確実に差し込んで完了です。
エンジンを始動させて各モードとも問題なく作動することを確認して下さい。
PPT本体は運転の支障にならない安全な場所に確実に固定して下さい。



PPTの優れたプラグイン機能は、
その名の通り【追加電源不要+配線不要+エンジン&補器への接合不要+設定不要】
取り付けはアクセルペダル部のコネクターを外し、
PPTの配線コネクターを間に割り込ませるだけ完了、
エンジンをかければ即PPTの優れたレスポンスを体感いただけます。
PPTはシンプル&確実な取り付けで安全に、またドライブが一段と楽しく快適になる性能追求型スロットルコントローラーです。


※ご注意下さい※
こちらの商品を使用して発生した工賃及び損害については一切当店で責任を負いかねます。



注意事項
※適合情報は購入前に必ずメーカーページにてご確認ください。
※商品はタイトルの車種用の商品になります。
※適合が心配な場合は事前に適合確認をお願い致します。
※商品は正規代理店より入荷の商品になり初期不良等の対応も可能です。
※タイミングによりメーカー欠品の場合は納期が 1カ月ほどかかる場合がございます。
※お振込み後、お客様都合でのキャンセル不可になります。
※メーカー生産終了及び廃盤の場合のみキャンセルになります。
※生産終了等で手配できない場合は返金対応となります。
※お急ぎの場合は事前に納期の問合わせをお願い致します。
※納期の回答にお時間を頂戴する場合がございます。
※こちらの商品はお取り寄せになりますのでお振込み後、メーカーへ手配となります。
※こちらの商品を使用して発生した工賃及び損害については一切当店で責任を負いかねます。

PPT

PPT





新登場 ALFA ROMEO/アルファロメオ  Spider/型式:939 NEW PPT スロットルコントローラー(スロコン) 品番:3706

編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ「ジェネレーティブ」
記事まとめ:IT各社の中期経営計画
セキュリティ 「Rust」ベースのランサムウェア「BlackCat」、60以上の組織に被害--FBIが注意喚起
セキュリティ マスターカードとマイクロソフト、次世代アイデンティティ技術で連携--詐欺検出など向上へ
ビッグデータ AIを創造的、倫理的に利用するために--人の要素が果たす重要な役割

News from ZDNet Worldwide

本国アメリカのZDNetが発信する海外最新IT動向やテクノロジトレンドに関するニュースを毎日発信!

企画特集 PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    なぜ、Slackは多くのソフトウェア開発の現場で愛されているのか?その理由を解説

  2. セキュリティ

    2022年版クラウドネイティブセキュリティ最新情勢レポート、クラウドセキュリティ体制確立に向けて

  3. セキュリティ

    なぜランサムウェアの感染は止まらないのか? 攻撃手法の変遷から読み解く、最大の要因とその解決策

  4. クラウドコンピューティング

    Google Cloud が資料公表、リモートワークだけでないコロナ禍が変えた日本企業の IT 戦略

  5. セキュリティ

    Windows 10は2025年にEOL、企業デバイスをWindows11に移行すべき3つの理由

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]