漫画 ONEPIECE に学ぶ大人の役目

Posted

何をやっても空回り。親や兄弟、恋人やパートナーなど、関係性が近いと難しいよね。
自暴自棄、どうせ自分なんて・・・。

お会いした方に元気と笑顔を与えることができれば、鏡となって自分も元気になる、明るくなると信じている。だって、それしか残された方法はなかったから。For me より For You。Give & Give から始めてみるしかなかったから。
 
ITや不動産業界に携わり、平凡以上の生活を過ごしていた頃、人生最大の試練にあう。信じて、裏切られ、それでも信じ続けたのに・・・。人生最大の壁に遭遇。人を信じすぎて全てを失う。騙されていたのか、自分は必要な人ではなかったのか?全ての責任を感じてしまう日々。何がダメだったか・・って、過去に後悔し、未来に希望も見いだせず、うつ状態・・・。生きてるって? 

 

そんな時に出会ったのがカウンセラーやセラピー、コーチという対人援助の素晴らしさ。こんな世界もあるんだ。問題解決の手段として弁護士や裁判って考える人も多いし、僕もそんな考えの一人だった。自分の意見を言うべき、正論、事実こそ大事ってね。多くのエリートやTV、マスコミに影響を受けている人も同じだと思う。行列が出来る法律相談所・・・なんてテレビ番組がいまだにあるように。。

権力脱依存、弁護士を使わない戦わない生き方、普通であることの勇気。対人援助との出会いにより、新たな自分の始まり!

桃太郎のおばあちゃんは川で洗濯をしてい時、大きな桃に飛びついたよね。奇跡な桃だと知らず、怖がらず、目の前の自分の仕事(洗濯)を無視して行動した。桃が流れてきたチャンスとそれに飛びつくことから物語は始まった。普通なら怖いよ。だって、川に大きな桃って。不気味だし。。。でも、飛びついたからこそチャンスが生まれた。

僕は偶然手にした書籍からアドラー心理学を知りえた。国際コミュニティセラピスト協会を知り、僕にとって4人目のカウンセラーでもある中島輝先生(協会設立者)と出会った。グループレッスンなどがあり、人は「生きている」のではなく「生かされている」ってことが印象に残っている。ならば一生懸命に使命を全うすべきではないか、と。心臓よ、血液よ止まれ!って意識で思っても止まらない。勝手に生かされているから。そう、自分が落ち込もうが、人生に絶望しようが「生かされている」から。

フランクルのロゴセラピーも習った。フランクルは第二次世界大戦でアウシュビッツの強制収容所にいた心理学者。非人道的なことをされると未来に絶望するのは、いまの僕の非ではない。「それでも人生にYesという」、どんなにあなたが人生に絶望しようとも、人生はあなたから何かを待っていると。

マジか! なんだ。僕を待っているのは?僕に残されたものは?何をやるべきに生まれてきたのか。なぜ今なのか?それは何?ビジネスか?マーケティング?対人援助?自分の経験を人に伝える講師?

いや、もっと身近に答えはあった。そう、実際に僕を待っている人、小さな命たち(具体的に言えないのはご理解を)。僕ら大人、親が何よりも大切にする未来を生きる子のためにも。僕が見せるのは親の背中。イヤイヤやネガティブ、愚痴だらけの大人ではなく、明るく、楽しい未来が待っていると。いまの問題は絶対に解決するって、僕みずから切り開くしかない。アドラーは言ってるし「あなたから始めるべき」ってね。

Myビジョン
「裁判や弁護士じゃない、争わない解決方法の認知度UP」。

いまの段階だとこうすることにした。「自力運」を高めて「他力運」とうまく組み合わせればいいだろう。自力だけだと「我欲」になり、他力のみでは「依存」になりやすいからね。そして、一つのコミュニティに依存しては無意識の洗脳になるから、いろんな環境に身をおくことにする。弁護士やマーケッターの上層部仲間といると、勝負の世界になり、誰かを不幸にしかねない。また、カウンセリングやコーチングの業界だけにいると、心理学、脳科学、精神論の宗教的や名言オタクになりかねない。経済的自由より心理的自由を強くするため貧乏になってしまう場合があるから。

だからバランス。経済的自由を得るために稼ぐ力と、心理的自由を身につけるためのマインド力。一つに集中しなさいっという人もいるけど、僕には無理。よく言えば好奇心。悪く言えば三日坊主、飽きっぽい、最後まで続かない。でもねー、新しいこと、知識、人に会うといい刺激になるから。これまで自分が信じていたことを超越する機会に巡り合うから。

数年前まで神社なんて、全く興味をもたなかった僕が、いま週1~2回参拝するほどハマっているのも、新しい環境に飛び乗ったから。売上の「見える世界」から、精神の「見えない世界」へと興味を移動したのも、一つのコミュニティに依存しなかったから。上司や高齢親、先生などの権力者依存を脱皮するキッカケになったから。

あいつは違う、あいつは分かっていない、ではなく「そういう考えをする人もいるんだ~、へぇ~」って気持ちに余裕を持つ勇気を少しずつ身につけられたと思う。その方法を伝えることができれば嬉しいし、やっていきたい。

僕に残されたもの。
助けて頂いた多くの人であり、過去に経験したウェブやITの知識。そしてカウンセリングやセラピーを学び絶望を乗り越えた経験。

無知は罪(ソクラテス)。ペイフォワード。自分が受けた恩恵をその人にテイクするのでは、第三者に伝え続けること。スマホの最新テクノロジ、動画アプリが好評なののも、こんなことが出来るんだ、の未知との遭遇を知るからだと思う。

いつも明るくピカピカ、幸せ&楽しさの伝達者を目指して。
あなたが思っている以上に「本当のあなたらしく」輝けるお手伝いをしています。それが僕にとっても嬉しいから、出来ることであり、やってきたこと、やれることだから!

あなたの物語はなんですか?チャンスは目の前に流れています。気づく力、自分の強みとは?やりたいこととは?

マジでどんどんヤバくなっていく現実。情報発信者も増え、いまは大洪水時代。情報があふれかえっている。あなたがやりたいこと、出来ることをただ発信するだけでは埋もれてしまう。数年前にいち早く、僕はYouTubeビジネスに取り掛かったからよかった。いまでは規制も厳しく、チャンネル登録者数が1000人以上や累計10,000再生回数を達成した後でしか動画収入を得られない。ホント、早くに初めてよかった。これからはInstagramかな、ライブ生放送かな、メルカリ動画かな、など、テクノロジーはいち早く進出したほうが絶対にいい。あとから参入すると、ライバルだらけになるから。

だから、あなたの決断も後回しにするのではなく、今日決めたほうが絶対にいいですよ。どうせやるんなら、未完成や知識不足でもアウトプット優先でSNSなど情報配信をすることをお勧めします。後でやろうはバカ野郎って言葉があるように。いま、ここを生きてこそ、楽しいからね。

過去を後悔せず、未来に不安にならないために、「いま・ここ」を真剣に生きませんか?。理不尽な世の中だからこそ、失うものはないと思えば大胆な行動も出来ますよ。ITマニアな僕が人前にでて講師になれたように。不特定多数の人に動画配信をするようになったのも他人にどう思われてもいいやと思ったから。それよりも、見た人やお会いした人の「ために」と先に与えることで、自分も元気になれたから(承認欲求)。あなたも学びとアウトプットで一緒に乗り越えましょう! きっと、大丈夫!!


 

個別相談&レッスンもしています。